鍋食べて寝ます。

なにか、ものごとが皮膜だけのように思え、その裏側には光なのか闇なのか、いずれかわからないものがあるのだが、それは決して分かることがないのである、という直観。

どうも、考え過ぎは良くないことはわかるのだが、考えすぎてしまうという問題。

主知主義という言葉がありますが、それって、どうなの? 本当にいいことなの?みたいなことを、大学のゼミで教授にいわれ、ああ、そういう考え方もあるんだ、と驚いたことがあります。

知りすぎ考えすぎは生活の質を下げる場合もありますね。

初めての鍋。風邪治らないのでこちらで身体をあたためて、もう寝ます。

考え過ぎは体によくありません。この十数年で初めての鍋。風邪が治らないので、こちらで体をあたためました体を冷やすと免疫能力がなくなります。身体を冷やしてはいけません!

では早々におやすみなさい。グーテナハトです。

追伸

最近聞いているこれ。フォーレのピアノ曲集。最高です。どこか図書館で借りた音源なのですが、おそらくこちらです。リラックス。あ、リラックスして音楽聞いて良いんでしたっけ。。

Faure: Works for Piano (Complete)

Warner Classics UK (2008-04-22)
売り上げランキング: 20,606

コメントを残す