まるでジャズなオルガン マルセル・デュプレ《古いノエルによる変奏曲 》

全く暖かい日々です。今週末まではこのまま暖かく、来週は寒の戻りとのこと。もうコートはいりません。

今日もマルセル・デュプレ。NMLでいろいろと聞いていると本当に面白いです。

今日は《古いノエルによる変奏曲》を聞きました。民謡風のテーマの変奏曲なんですが、いやもう本当に面白くて。不協和音の当て方や、リズムがジャズっぽく、聴きながら、あれれ、と驚いてばかりでした。

パイプオルガンで、ハモンドオルガンのような風情を感じたり。

特に第二変奏は、変拍子で、あれ、これってプログレかウェザーか、みたいな感覚になりました。

Dupre:Organ Works Vol.1
Dupre:Organ Works Vol.1
posted with amazlet at 15.03.19
Jean-Pierre Lecaudey
Pavane
売り上げランキング: 196,432

Youtubeでも聴けます。

というわけで今日もオルガンな1日でした。

それではみなさま、おやすみなさい。グーテナハト。アディオス。

コメントを残す