書くと実現することもある。

DayOneというiPhoneのアプリを使っています。

要は日記アプリなんですが、デザインが素晴らしく、書きながら幸せを感じます。また、iPhoneの位置情報や写真をトリガーにしてエントリーを作れる仕組みなど、至れり尽くせりです。ただ、iPhone6では少し遅いかな、と。

で、もっとも素晴らしい機能は、一年前の日記を毎日見せてくれるというもの。これは本当に画期的なのです。2015年の秋頃から使い始めたので、先だっての秋から、この一年前の日記を見るようになってきました。そうすると、なかなか面白い事に気づきます。当時考えていたことのいくつかが実現している、というもの。まあ、なにかやりたいことがあれば、書いたりするといいよ、という話はよく聞きますので、そうかもね、と思いました。もちろん、実現しないこともあるので、統計的にはあまり意味がないものかもしれませんけれど。

今日はこちら。リトナーがかつての自分の楽曲を改めてカバーしたもの。聞き覚えのある曲が満載で、それらが新たなアレンジで聴けるというもの。昔に戻りながらも、何か歳をとった成熟のような感覚もあり、落ち着いて楽しんでます。

A Twist of Rit
A Twist of Rit
posted with amazlet at 17.02.08
Lee Ritenour Concord Records (2015-08-21)
売り上げランキング: 93,467

さて、とはいえ、ともかく、信じるものは幸いなり、とも思います。頭で考えるより、紙に書いた方が整理がつくというもの。その方が迷いも晴れて先が見えますので。もっとも、明日は全国的に広い範囲で雪とのこと。春がその先に見えてくるといいのですが。

それではみなさま、おやすみなさい。

コメントを残す