つれづれ

Photo

とあるみずうみでとった写真。かなたには、白い富士が見えます。

やはり、つれづれな毎日。なかなか物事が進みません。

それでも、毎日読書だけは欠かさないようにしています。読む本はたんまり。ですが、そろそろ物理的に読める量というものを見据えないといけない、ということのようです。残りの人生でどれぐらい読めるか、という問題。ですが、まあ、計画的に読書なんてできるわけはありませんので、見据えるのに時間がかかるようであれば、とっとと読んでしまうのがよいです。

昨日、塩野七生「神の代理人」の記事を書きましたが、今日、ふと思ったのは、「ローマ人の物語」をもう一度読みたいなあ、という欲求です。本当に面白い小説群でした。私の中で、「ローマは兵站で勝利する」という言葉が最も印象的でした。おそらくは、が故に、米国は戦争において圧倒的な強さをしめすのではないか、とも思いました。多分、我々が不得手とし軽視してしまうゾーンなんだろうなあ、と思います。

不得手を得てとできるように、兵站を頑張りましょう。というわけで、今日はそろそろ休みます。おやすみなさい。グーテナハトです。

コメントを残す