ベルリンフィル・デジタルコンサートホール

ああ、逃してしまった。初回のベルリンフィルデジタルコンサートホールライブ。これだから詰めが甘いっていわれるんだよ、って、初回は1月6日20時から。日本時間の1月7日午前4時。平日の朝4時からはキツイ。なんせ、6時には家出発して通勤開始なので……。

しかし、1月の以降の公演は体に優しい週末。これなら見られそうです。17日は試聴は決定。がんばって早起きしよう。ちなみにお値段は9.9ユーロ。1300円ぐらいでしょうか。ユーロが安くなってうれしい。

1月11日16時(日本時間1月12日0時) メータ(cond)、ペライア(p)

  • エリオット・カーター「スリー・イリュージョン」
  • べートーヴェンピアノ協奏曲第四番
  • R・シュトラウス「家庭交響曲」

1月17日20時(日本時間1月18日4時) ハイティンク(cond)

  • マーラー 交響曲第七番

1月24日20時(日本時間1月25日4時) サカリ・オラモ(cond)、ファウスト(vn)

  • ツィンマーマン「Photoptosis」
  • シューマン ヴァイオリン協奏曲ニ短調
  • シューマン 交響曲第二番ハ長調

楽しみです。

0

ベルリンフィル・デジタルコンサートホール” への2件のコメント

  1. デジタル・コンサート・ホール

    ベルリン・フィルがベルリンでの定期演奏会をインターネットで配信するサービス、「デジタル・コンサート・ホール」が、1月6日からいよいよスタートしました。

    0

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください