ばらの騎士再び。そして来シーズンの新国立劇場は?

新日本フィルの定期公演で「ばらの騎士」がラインナップに入っています。
http://www.njp.or.jp/njp/information/pdf/2008-2009_program.pdf


  • マルシャリン==ナンシー・グスタフソン


  • オクタヴィアン==藤村実穂子


  • オックス==ビャーニ・トール・クリスティンソン


  • ゾフィー==森麻季


  • 指揮==クリスティアン・アルミンク


2008年9月25日(木)と27日(土)の二回の公演です。行くべきか行かぬべきか、と言う問題。


ちなみに、新国立劇場の2008年/2009年公演のラインナップも発表になりました。



  • ☆新制作『トゥーランドット』プッチーニ 2008年10/1~15


  • ☆『リゴレット』ヴェルディ 2008年10/25~11/3


  • ☆新制作『ドン・ジョヴァンニ』モーツァルト 2008年12/5~12/15


  • ☆『蝶々夫人』プッチーニ 2009年1/12~24


  • ☆『こうもり』J.シュトラウスⅡ世 2009年1/27~2/1


  • ☆『ラインの黄金』ワーグナー 2009年3/7~18


  • ☆『ワルキューレ』ワーグナー 2009年4/3~15


  • ☆新制作『ムツェンスク郡のマクベス夫人』ショスタコーヴィチ 2009年5/1~10


  • ☆新制作『チェネレントラ』ロッシーニ 2009年6/7~20


  • ☆新制作『修禅寺物語』清水脩 2009年6/25~28 中劇場

ラインナップ的には、プッチーニの二本ははずせないですし、ワーグナーもはずせない。こうもりも見たことないんですよね。だから行きたい。ドン・ジョヴァンニにもチェネレントラにも惹かれます。詳しくはこちらにて。

http://www.nntt.jac.go.jp/cgi-bin/cms/kouen_list01.cgi#season2



ちなみに、6月には、コンサート形式で、ドビッシューの「ペレアスとメリザンド」が聴けるようです。こちらにも行きたいですね。

http://www.nntt.jac.go.jp/season/updata/20000077_opera.html



財布が幾らあってもたりません。CD我慢するしか……。ちなみに、来週の日曜日には関西二期会の「ナクソス島のアリアドネ」を聴きに行きます。予習しないと。

コメントを残す