2年ぶりに国立西洋美術館へ

先日、国立西洋美術館へ。記憶では2015年冬以来なので2年ぶり。

すごい絵が入ってました。ラファエル・コランの二枚。「楽Music」と「詩Poem」。この方、黒田清輝が師事した方々らしく、たしかにこの淡い色調は黒田清輝だ、と。おそらく、一般的には評価されにくいのでしょうが、アウラに圧倒されてしまいました。

総じて、絵の世界の方が真実なんだろうなあ、とあらためて思います。吸い込まれそうでした。

本当にたくさんのことを学んだひとときでした。忘れられない日になりそうです。

それではみなさま、おやすみなさい。グーテナハトです。

0

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください