こんな日も、こんなこともある

IMG_0248.jpg
こちら、いつぞやとった夕焼け。近所にマンションが出来てしまった、私の家からは夕焼けが見られなくなりました。悲しい限り。
本日、東京都交響楽団演奏会を聞きにサントリーホールへ。ヘスス・ロペス=コボス指揮で、トゥリーナ、ラヴェル、ショスタコーヴィチの演奏会でした。
ですが、席が今ひとつだったことと、体調も今ひとつだったということで、正しい判断ができているのかわかりません。無理していくべきではなかったのだと少々後悔しています。
雰囲気はとてもよいコンサートでした。特に前半のラヴェル《スペイン狂詩曲》では、沸き立つ音が、噴水のように吹き上げていて、それはそれは圧巻でした。
後半のショスタコ「バビ・ヤール」が、ラヴェルのような「バビ・ヤール」で、これが、どうも私が感じていた曲のイメージを覆されてしまいました。
もっとどす黒い情念のあるドロドロとした世界だったのですが、それがあまりに美しくなっていたように思えてしまい。。
でも、これを愉しむことも出来ははずなのです。ですが、繰り返しになりますが、席が今ひとつで音を聞き取るのが難しく、辛い状況が続いたということなんでしょう。
さすがに当日券は選ぶのが難しいなあ、と思います。
というわけで、ちょっと難しかった一日でした。。明日はラストスパート。グーテナハトです。

0

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください