ドレスデン逍遥―華麗な文化都市の破壊と再生の物語

ドレスデン逍遥―華麗な文化都市の破壊と再生の物語 ドレスデン逍遥―華麗な文化都市の破壊と再生の物語
川口 マーン惠美 (2005/12)
草思社

この商品の詳細を見る
ドレスデンへ近々いくのですが、予習をかねて読んでみました。
  • ドレスデン大空襲の凄惨さ
  • アウグスト強王の狂王さ
  • ウェーバーとワーグナー
  • フラウエン教会の築造、破壊、再生
  • ザクセンドイツの震驚
などなど。
著者はシュトゥットゥガルトに住んでいる川口さんという方。日芸をでてからドイツに留学されて、ドイツの方と結婚されたようです。筆致は流れるような女性的随想です。
ドレスデンへ赴くためには必読の書。のみならずドイツに興味のある向きにもおすすめの書。

コメントを残す