プッチーニ「西部の娘」を聴かなければ!

4月21日は新国立劇場で「西部の娘」を観る予定。指揮はウルフ・シルマー氏ですので、キリッとした演奏を聴かせてくれることと思い期待しています。今週は、スラットキン指揮「西部の娘」を予習しようと思います。少し聴いたのですが、プッチーニらしい清爽とした感じ。これからもっと聞き込みます。DVDも出ているようですね。

今日は思ったより良い天気でした。午前中は光が部屋の中に入ってくるので、家で音楽を聴いて。午後は投票に出かけがてら長い散歩。40分ぐらいアップダウンのあるコースを早足で歩きましたが、おかげで少々体重が減ってきた感じ。
最近忙しさにかまけて、本を読んだり音楽を聴いたりしにくくなってきています。こういうときこそ音楽を聴いてリフレッシュしなければ! 今日もプッチーニを少々聴いただけですが、聴くことができただけ良かったという感じです。

プッチーニ「西部の娘」を聴かなければ!” への2件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS: b79a85c25560c7d4832c17da4100d84f
    Shushiさま お早うございます。
    今度は「西部の娘」ですか、良いですね〜 本当に羨ましいです
    関西は、そういうのがほとんどありません。仕事の関係もあり、演奏会も行きにくいんですが。
    Shushiさんのブログを見ていると、行きたくなってきます〜
    ミ(`w´彡)

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    rudolf2006さん、コメントありがとうございます。
    少しレアな演目なので、結構期待しています。一生の内に一度聴けるか聴けないかのオペラかもしれません。新国立劇場も東京以外へ引越公演すると良いかもしれませ

コメントを残す