昨夜はジャム・セッション

IMG_0528.JPG

昨夜は、ジャム・セッション。大泉学園のIn Fにおじゃましました。通算4回目の参加になります。ありがたく参加いたしました。

今回は、最近FBでつながった15年ぶりの友人K君も一緒に。K君のドラムは昔から変わっておらず、律儀でタイトで演奏しやすかったです。ボンゴもバッチリ叩いていました。ずっと続けていたそうで、やはり楽器はやめちゃいけないんだ、と思いを新たにしました。

ちなみに、私の方は、昔から変わらずフュージョンみたいなのやりたいんだね、と言われました。ごめんなさい。

今回は大人気ない演奏で、ご迷惑かけまくり。ついつい熱くなって走ってしまいました。あとは、音がいまひとつでした。もう少しエッジを効かさないと。

それから、メンツが若い方ばかりで、いい刺激をたくさんもらいました。若いっていいっすね。まだ夢も可能性もたくさんあるし。これは、能力云々というのもありますが、それよりむしろ残りの人生の長さのことです。

まあ、残りの人生の時間というのはあくまで相対的なものですから、その場その場で全力を尽くすのが吉です。私も最近そう思うようになりました。

来月は難しそうですが、またいかないと。その時に備えて練習します。

それではみなさま秋の夜長をお楽しみください。グーテナハト。おやすみなさい。

0

Jazz

Posted by Shushi