10月のクラシックロイヤルシートは充実

日曜日の夜(月曜日未明)にNHK-BS2で放映されている「クラシック・ロイヤルシート」。10月のラインナップは充実。

  • 10月6日は、アバド指揮のバッハのブランデンブルク協奏曲とマーラ交響曲第9番。
  • 10月13日は、ドビュッシーの「ペレアストメリザンド」
  • 10月20日は、サントリーホールのホールオペラ「フィガロの結婚」
  • 10月27日は、ハーゲン弦楽四重奏団のモーツァルトの弦楽四重奏。

すばらしすぎる。

ちなみに、9月22日は、新国立劇場の「ドン・カルロ」、です。

こういう時のために受信料を払っているわけですので、しっかりと元を取らないと。

コメントを残す